読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

japan-tama’s diary

おすすめはこちら

火曜日の読書

読書 大森靖子さん

 行きの電車は、「 新しい音楽とことば-13人の音楽家が語る作詞術と歌詞論」、

帰りの電車では「生存教室 ディストピアを生き抜くために」を読む。

前者は大森靖子さん目当て。中身があまりない本なら1時間もあれば読み飛ばしてしまうが、この2冊は無理だった。

パソコンに向かっていると本を読む時間が無くなるので、今日は風呂に入って、出たら本を読もう。