読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

japan-tama’s diary

おすすめはこちら

詩を書きました その28

 やはり自分以上のものは出てこないのだけれど、言葉が痩せているのは気になる。

世界を広く、世界とつながりたい欲望。

言葉を発するときに立ち位置をどこに置くかは重要で、小さい自分にこだわっていては言葉は豊かにならない。

でも嘘は書きたくないし、背伸びもしたくない。

等身大でいいじゃないかという自己肯定。

飛躍を望むのなら、ジレンマがある。

 

 

 前回のまとめ記事です。

 

「2017年やりたいこと」でショートショートを書きたいと書いた。

まずは戦略、対策を考える?

なんでもいいからまず書く?

自分の武器、強みになることって何?

まず考えることから始めよう。

5.創作を広げる
詩を書きつづけるがショートショートに着手したい。
詩は投げ出しているだけだが、起承転結、オチのある文章が書けるだろうか。