読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

japan-tama’s diary

おすすめはこちら

読書 「甦る相米慎二」 「岡崎京子 戦場のガールズライフ」

 相米 慎二 (そうまい しんじ、1948年1月13日 - 2001年9月9日) は、日本の映画監督。

甦る相米慎二

甦る相米慎二

 

 この本によって亡くなられていたことに今さらながら気づいた。

2001年だから随分前のこと。

作品の内、「台風クラブ」と「光る女」を封切で見た。

セーラー服と機関銃」は多分テレビ放映で見ている。

 

 

岡崎 京子(おかざき きょうこ。 1963年12月13日 - )は日本の漫画家。

1980年代か ら1990年代にかけて、作品性に優れた多くの作品を発表、時代を代表する漫画家として知られた。しかし作家活動の頂点にあった1996年(平成8年)に 交通事故で重傷を負い、この事故による障害を持ったため、作家生命を事実上絶たれた。休筆後も才能を惜しむファンの支持があり、過去作品が断続的に復刊さ れている。

 

この本によって交通事故に遭われて作家活動は休止になってしまったことを知った。

同時代的に、一冊の作品として読んだことはなかったが、雑誌やらなんやらで見かけていたはず。あまりにもなつかしい記憶を呼び戻すのだった。

岡崎京子 戦場のガールズ・ライフ

岡崎京子 戦場のガールズ・ライフ

 

 

 自分にとっての時間は、20世紀で止まっていたんじゃないかと思う。

ある意味、21世紀を生きていない。