読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

japan-tama’s diary

おすすめはこちら

詩を書きました その31

いつもありがとうございます。

 

静寂へのあこがれ。

沈黙は苦痛でも退屈でもなく安らぎを感じる。

永遠に通じるものがあるからだろうか。

 

 

 前回のまとめ記事です。