読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

japan-tama’s diary

おすすめはこちら

大森靖子×黒木渚×GLIM SPANKY 2016年1月26日(火)恵比寿リキッドルーム 「SPACE SHOWER 3rd PLACE vol.4」

 恵比寿は、なじみのある場所。

しかし久しぶりなので、土地勘が狂った。

迷ったあげく、ちらしを配っていた人に聞いてやっと会場にたどり着く。

 

スピーカのそば、前列の左の方に立つ。

6時過ぎから10時近くまで立ち続ける。

 

GLIM SPANKYさんの事前知識は何もなく臨んだ。

最後に、24歳だけど何年か前の就職活動はせずという話が心に残った。

 

黒木渚さんは、初めての生だったが、そのままだった。

「アーモンド」を歌い切った後の、笑顔が良かった。

 

出産後初めて参加の大森靖子さんは、お元気そうで何より。

最後に、スピーカーを切り離して、生歌を聴かせていただいてありがとうございます。

爆音に耳が悲鳴を上げていたので、ほっとしました。

 

間近で見られて幸せな事です。

耳が一番疲れました。

 

大森靖子さんを詩にしました。

黒木渚さんを詩にしました。

  以前書いた記事です。