japan-tama’s diary

おすすめはこちら

台風一過

台風29号は夜半過ぎ去り、避難所から朝帰り。

帰宅してから、市内でも冠水したところがあったのを知る。

橋も壊れていた。

自宅近辺は無事だった。

台風一過で快晴。洗濯物がよく乾く。最高気温28度だった。

まだまだ暑い。

 

今日行くはずだったイベントは、早々と中止が決まっていた。

昨日の演劇の舞台も中止で、払い戻しを受ける予定。

もともと入れていなかった休日の予定がますます減った。

今後1ヶ月に1本ほどの予定しかない。

それを退屈に思うほど元気になるのか、興味が湧くことができてくるのか。

観たい映画もあるがわざわざ映画館に行ってまでと、どうしても思ってしまう。

そもそも急な出費がかさみ、娯楽費は今年中は捻出できそうにない。

仕方ないけど台風対策の出費もかかった。

PCでtwitterが開かない2

 またPCでtwitterが開かなくなった。

javaをインストールし直すと開くようになったと言う記事を書いたが、多分ブラウザのキャッシュを消すというのが正解っぽい。

firefoxでは、履歴>最近の履歴を消去>キャッシュにチェックを付け、今すぐ消去をクリック。これでPCでtwitterが開くようになった。

台風19号

所有のスマホではバージョンが古くて緊急速報メールには対応していなかった。

そこでyahoo!防災速報をインストール。

emg.yahoo.co.jp

当地も避難勧告が午前中に発令された。

情報を収集中。

避難するなら明るいうちに動かなければ。

13時過ぎ、アプリは立ちあがらなくなりました、アクセス集中のため?

instagramをPCから投稿

instagramのアカウントは持っていたが、投稿はほとんどしていなかった。

デジカメからPCに取り込んだ写真を投稿したかったが、スマホに画像を送るのが面倒。

そこでPCを使用して投稿。下記のリンクを参考にさせていただきました。

Windowsの場合、google Chromeを使用。

ここで注意が必要なのが以下の機能は利用できないことです。

複数画像の選択
写真内へのタグ付け
他のSNSへのシェア

もし必要であればスマートフォン上で再編集する必要があります。

複数画像の選択ができないので、ちょっと面倒。

無事、投稿できました。

https://www.instagram.com/tamajapan459/?hl=ja

消費税増税前前夜

もうすぐ消費税が10%になろうとする。

増税前に買いたい高額なものは何もないし、食品は軽減税率で変わらない。

(ただし春先辺りに政府推奨で多くが値上がりした。

増税前の一斉値上げ/安倍政権が音頭/欧州企業の値上げ絶賛/首相、推進認める

消費税増税前 政府は容認/8月も食品“便乗値上げ”

食品は軽減税率で増税後も値上がりしないはずなのに、政府・財界が一体になって消費税増税前の一斉値上げを推進したらしい。)

ささやかにトイレットペーパーでも買っとこうとするも、売り切れでした。

地下鉄の回数券を値上がり前に買おうとするも、使用する区間の金額区分については値上がりしないのでまだ買う必要なし。

 結局駆け込み消費は何も無し。

節約の必要性はあるので、apple musicを解約。

またしばらく購入するお米の質を落とすことになると思う。

 

社会保障にろくろく使われない消費税を廃止し、税の直間比率を元に戻してほしい。

主張/消費税10%論議/増税の口実は崩れ去っている

ところが消費税は生活必需品を含め原則としてすべての商品とサービスに課税されるため、低所得者ほど負担が重い逆進的な税金です。消費税導入と同時に直接税と間接税の比率(直間比率)を「是正」すると称して、所得税法人税最高税率引き下げや所得に応じ税率を引き上げる累進制の「緩和」がされたため、大企業や高額所得者の負担は減りました。

消費税導入から2017年度までの消費税収は累計349兆円に上るのに、減税などによる法人税の減収は281兆円です。消費税収の8割は法人税減税・減収の穴埋めに使われ、税源として役立っていません。12年末に政権復帰した安倍首相は、14年4月に消費税率を5%から8%に引き上げましたが、安倍政権だけでも大企業に4兆円以上の減税をしています。格差拡大はもうやめるべきです。

 政府は国民の批判をごまかすために、消費税法に「年金、医療及び介護の社会保障給付並びに少子化に対処するための施策に要する経費に充てる」と書き込みました(1条2項)。安倍政権も消費税を8%に引き上げる際、「消費税収は、社会保障にしか使いません」と大見えを切りました(13年10月の記者会見で)。

 ところが実際には、消費税を導入し増税を重ねても、社会保障は改悪に次ぐ改悪の連続で、安倍政権になってからの6年間だけでも、高齢化などで必要な社会保障予算のカット(抑制)や年金、医療、介護の制度改悪で、社会保障予算は3・9兆円も削減されました。一方、毎年増え続けた軍事費はついに5兆円を突破しました。「社会保障のため」というのは真っ赤なウソです

 リンクはいずれもしんぶん赤旗より引用させていただきました。

(初めに書いた記事の引用元が消えてしまったため書き直しました。)

apple music Windows PCでの解約

今の時点で聞きたい曲はダウンロードして、DRM解除してmp3ファイルに変換してあるので、消費税増税を機に解約。

登録をキャンセルしても、請求締日まではサービスを使うことができる。

f:id:japan-tama:20190929165823j:plain

apple music 解約

 

テレビ

撮りためた録画番組を一日観ていた。

テレビ嫌いだしもともとこういう生活はしていなかったのだが、腰痛等により外出が億劫になったのが一つの原因。長い人生のうち、こういう時期があってもいいだろう。

いくら観ても、録画する番組のほうが多い。破綻している。

質問箱

質問箱の質問が大量に来るようになり、しかもほぼ同じ時刻に届いた。面白がって答えていたが、「国籍は何ですか」という質問に切れた。運営の情報収集か?何か胡散臭い闇を感じた。設定でバトン質問をオフにしたら質問はピタリと来なくなった。虚構の中に、真の質問はあったのだろうか。もし本当に送ってくれた人がいたらありがとう。確かに大量の質問があったら、そこに質問を送りやすいということはあると思う。
まだ質問は募集してるので、どうぞ。匿名で質問ができます。
https://peing.net/ja/tamajapan459

バトン機能のオンオフのまとめをリンクさせていただきました。
https://tenink.net/mudasitu

2019時代を創る現代舞踊公演 渋谷区文化総合センター大和田4F (さくらホール) 9月14日

縁あってモダンダンスを観た。

大学の同級生の公演を見て以来、実に久しぶり。

会場は2度めだけど、坂道を下る印象だったのに、実際は登っていって戸惑った。

 

人間は肉体という軛から逃れられない。それから自由になりたいという魂の叫びを聴いた。きれいで心地よいものだけではなく、あからさまな肉体というものの厄介さ。日常生活では絶対使わない体の動きの面白さ。

激しい動きをする時の息の継ぎ方、切り方はまるで空手の呼吸法のようにも思えて、興味深かった。結構息の音を聴いていた。

 

www.emikoinoue-dancecompany.com

 

今年3月の渋谷区文化総合センターでの公演。

 

 

PCでtwitterが開かない

なぜか最新PCでtwitterが開かなくなってきた。ブラウザはfirefoxを使っているがInternet explorerでもだめ。一旦javaをアンインストールし、再度インストールするとtwitterが開くようになった。javaのバージョンが古かったのが原因?これが正解かどうかはわからないが、とりあえず解決。

【9月13日】KOOMI KIM x Rie fu「LONDONトーク&アコースティックライブ」

昨年、一昨年とRie fuさんがロンドンから一時帰国された際のライブに行ったのだけれど、今回は5年ぶり外国から引き揚げられて来たとのこと。これからライブ回数は増えるかな。聴く機会が増えるのはうれしい。

金曜の夜、仕事で気がかりなことが残り残業していたら少し遅くなり、スマホのカレンダーを見ると開始時間に遅れそう。心が折れそうになったが、気を取り直し会場へ。六本木にはまだ全然疎いのだが、よく歩く道路沿いに会場はあり迷わなかった。カレンダーの登録ミスで、実際は時間に余裕があった。

フォトグラファーとシンガー、
ロンドンで出会ったふたりが東京でおしゃべりする。

KOOMI KIM x Rie fu「LONDONトーク&アコースティックライブ」

 

Rie fuさんはゆったりとしたツナギのスカートに水色のブーツ。歌は4曲、合間に金玖美さんとのトーク。初めの曲を聴いたとき、ああ声が溶けてゆく降りたての雪の粒のようで心地よいと思った。距離が近い、小会場でのアコースティックライブならでは。大好きな曲decayも観客の方のリクエストがあり歌っていただけた。

 

「型破り精神を貫く」宣言をされているnoteを拝見し、ますますRie fuさんから目が離せないと思った。もし森の中でのライブが聴ければ最高です。

 過去2回のライブの記事です。

 

夏から秋へ

やっとの一週間が過ぎた。なるべく平気なふりしてたけどダメージきつく休日の今日も遠出はできない。少しつづ日暮れは早くなり夜も涼しくなってきた。とうにセミは鳴いていない。夏と秋の境目はいつだったんだろう。本当の秋を実感するのは彼岸花が咲く頃。畑だと白菜を定植する時季となる。

消費税増税

0%が3%になり5%になり8%になり10%になる。

財政再建のためにというお題目で増税されてきたのだけれど、その分法人税、高額所得者の所得税が減税されて、消費税はもはやなんのために増税されてきたのか疑わしい。我々は財務省に騙されて来たのだろうか。

そんな大きな問題は置いといて、増税の痛みを少しでも和らげるためにはささやかな節約。10万円消費があると、今までより2000円負担が増える。20万円なら4000円。なかなか切り詰めた生活からさらに出費を抑えるのは容易ではない。とりあえず事情により行きと帰りで違う路線に乗る地下鉄代金をパスモで払ってたけど、回数券の方が安いから回数券にする。昼食代も更に抑える。丁寧な食事をしないという代償はあるのだろうが、しっかり夕食を食べればいいや。

家計の口座は今月が底。でもまだ住民税を払っていない。少しでもプラスになってくると信じたい。