読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

japan-tama’s diary

おすすめはこちら

読書 「若作りうつ」社会

「若作りうつ」社会を読んだ。

著者はブログ シロクマの屑籠を書かれている熊代亨さん。

 

 

死が隠ぺいされている現代社会で、いつまでも若いつもりで暮らしていくのは無理があるだろう。

老いと向いあい、穏やかに年を取りたいものだ。

(自分がロールモデルになるつもりで生きていきたい。)

 

関連した詩を作りました。

ここ数年は老後についての本をよく読むようになった。

老後も目前である。

関連した読書。

japan-tama.hatenablog.com